スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスタを二種類

pomodolo
先ずはトマトソース。みじん切りにしてよーく炒めたたまねぎとバジリコを加えます。

bleud'auvergne
もうひとつは、「ブルードーヴェルニュ」というフランスの青カビチーズをベースにしたソースのもの。
強めの赤ワインのお供に人気があります。
スポンサーサイト

海の幸のリングイーネ

mare5
大振りな大正海老とスルメイカを使って、トマトを使って、リングイーネはいかがですか?
エビとイカの旨味がしっかり味わえますよ。

今夜のパスタです、
950円です。

きりっと冷えたソアーヴェと一緒に。

初夏のお楽しみ。

ちょっと、初夏を思わせる気候ですね。
この時分は、気温が高くても、湿気が無いので気持ちが良いです。

さて、これです。
TOMATE
よく熟したトマトを刻んで、塩を振って、ジュースを引き出し、
オリーブオイルと混ぜて、ドレッシング状に乳化。

茹でた後、冷水で引き締めたスパゲッティにからめて、出来上がり。

すっきり辛口の白ワインと一緒に、是非どうぞ。

誰でも大好きなスパゲッティ。

子供の頃は70年代でしたが、
僕はスパゲッティと言えば「ナポリタン」か「ミートソース」しか知りませんでした。

ナポリタンにはピーマンやタマネギが、しっかり形を残して入っているのが嫌でした。

それに比べて粉チーズをかけて食べるミートソースのスパゲッティは当時の子供の三大大好物に
数えられたものでした。

時は移り、スパゲッティと言わずに「パスタ」というのが一般化し、
また「パスタ」はスパゲッティやマカロニ、フェトチーネなんかの総称だと言うようなことなども覚え、
歳を取って行くのでした。

そしてミートソースです。
bologna

つまり、ボローニャ風のラグーです。
合挽き肉とタマネギ、トマト、ローリエなどで作っています。
ポイントは挽肉を炒める時に、あまり崩さずに固まりのまま焼目をつける感じですかね。

そして仕上げにたっぷりパルミジャーノ・レッジャーノをかけること。

880円で15時以降、いつでもお召し上がりいただけます。

カウンター

プロフィール

KIM N

Author:KIM N
名古屋大学農学部畜産学科を卒業後に乳製品会社に就職。
10年以上の長きに渡ってチーズの開発をしてきました。
僕の店には「先ずはおいしいチーズを食べてもらいたい」と
言う、思いが流れているのです。
【BetterDays】
東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目15番12号中垣ビル1階
電話とファクス:03-3403-7809
最寄り駅は東京メトロ副都心線「北参道駅」2番出口。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。